“Jamafes 大阪”は7/15(Sun)開催!! 名古屋のレポートはコチラ!

3 Jul

“Jamafes 大阪”は7/15(Sun)開催!! 名古屋のレポートはコチラ!

「ジャマイカフェスティバル大阪」は
7月15日(日)に「長居公園」にて開催!

「JA-JA LINKS Sound System」、「 TIKI-POTO Sound System」、「DUB LIBERATION Sound System」のジャンルが異なる3サウンドシステムが出動。音の聴き比べを楽しもう!
一部ではRub a dubタイムもあり。日本で最もジャマイカ気質(!?)な大阪のDee-Jayらによるマイク合戦は白熱することうけあい。
大阪中のReggae Record ShopやJerk chicken店による出店もお見逃しなく!  グルメもレコードdigも楽しめる。

今回も漫画家・石原まこちんによるイラストをMash up!

“ジャマフェス大阪”の前に、6月24日(日)に終了した名古屋市栄「久屋広場」での「ジャマイカフェスティバル」の模様を一部お届け!
30度超えのジャマイカばりの太陽の下、ダンスホールから遠のいている人、子連れの人、外国人、サウンドマン、ダンサーなど誰もが足を運びやすいシチュエーション。誰もが楽しめ、音楽通も満足できるラインナップで、大盛況のうちに幕を閉じた。

設営中の「Frequency Frenzy Sound System」。

「Real Foundation Sound System」もセッティング中。

完成!計6Scoops。この前の広場で100名以上のダンサーによるShow caseやGuest ArtistらによるLiveが繰り広げられる。

全国から集結したJerk chickenの名店も準備万端!

11時のオープンと同時に売れ行き上々。

レコードエリアにはサウンドシステムビルダー「Country Act」のブースもあり、工作ゴコロをくすぐる。

その隣に「Country Act」が手がける「Frequency Frenzy Sound System」が並び、Foundation、Oldies、Roots reggaeのサウンド、レコード店主、Mighty Crown からPapa Cojieも選曲。

Record Stallも気合十分。

まさかの飛び入りゲスト! 前夜に名古屋公演を行ったCarlton LivingstonとLone Ranger。

メインステージは、ACKEE&SALTFISHはじめ地元アーティストや東海で活動するサウンドの面々が観客を盛りあげる。

Kidsがたくさん。

レゲエ、アフリカ雑貨、地元作家のクラフト作品などのマーケットも賑わいを見せた。

当サイトの展示ブース。オリジナルステッカーは早々に品切れに。

ご覧いただいた方々ありがとうございました。“ジャマフェス大阪”でも展開予定!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *